活動日誌 − 活動報告水野のりみちほっとコーナー

【13.04.04】今年で9年目 何でも相談所4月からスタート

フリーマーケット「ひまわり」の店先をお借りして

JCP恵那
 市議選に挑戦当時からこれまで、「ひまわり」の店主を始め皆さんのご理解で、毎週木曜日朝、恵那市議の何でも相談所を開いてきました。今年も4月から、ここのお店の裏に住む、纐纈俊治さんが相談所長として9年目をスタートしました。

 今日もお店の皆さんや付近の皆さんも快く対応していただきました。本当にありがたいことです。そして今日もこれまでの相談事で知り合いになった方にも多く出会うことができました。

もうタケノコが  

早速、市政相談を受ける

 昨年から指定管理になった長島保育園の運営について相談があった家族の方からは、「これからもよろしく」とのごあいさつ。歩くのに難儀をしていた県道の歩道が「先日までの工事で平坦になり歩きやすくなった」と、ウオーキンググループの女性からお礼の言葉など、多くの顔なじみの皆さんと懇談ができました。
 指定管理になっている老人ホーム「恵光園」の入所者のかたは、自転車で駆けつけられ、最近の施設での生活についてご相談がありました。
 
4月から新しい場所で始まった長島学童保育所   

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)