活動日誌 − ほっとコーナー水野のりみち

【14.12.24】横断歩道が設置できました

県下共産党議員団県交渉の成果

JCP恵那
一昨年2013年夏の参議院選挙で日本共産党岐阜県地方区の鈴木まさのり候補が、武並町藤の国道418号いとうや衣料店前のバス停で、街頭演説中に目の前を武並小学校から下校の児童がバスから降りて道路を横断しました。横断歩道がなくて、危険であることを目撃した水野功教共産党市議は早速、8月の対県交渉で取り上げ、県の県土整備部に横断歩道設置を要請していましたが、このほどそれが実現しました。
 クルマの運転者も「交差点の場所がよくわかるようになった」など、地域で喜びの声が聞かれます。

西側からみたビフォー  

 

東側からみたアフター  

 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)