活動日誌 − 活動報告明るい恵那

【19.02.24】16日、ピースハートぎふ 中津川で集会

200人も、カンパも沢山

JCP恵那
16日、中津川で「市民と野党のつどい」が開かれ恵那、中津川をはじめ岐阜5区東濃だけでなく県下から200人もの市民の皆さんが集まりました。オープニングはアコとギター伴奏で歌のあと、最初に主催者ピースハートぎふの河合良房代表がこれまでの経過と現況について報告があり、特に3年前の参議院選挙より運動は前進していることが強調されていました。
 立憲岐阜副代表で参院岐阜候補の梅村さん、国民県代表の各務原・伊藤岐阜県議、共産党は高木光弘候補、社民党森代表がそれぞれあいさつされ、統一して安倍政権を打倒のする決意を述べました。
 子ども連れのママさんや市民運動のみなさんも「みんなで参議院選挙に出かけようと訴えたい」などそれぞれ今の政治を変えようと決意、思いを述べられました。  

野党と市民が揃って

 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)