市政の動き − 議会・政策・見解水野のりみち遠山信子

【13.03.18】一般質問

明智 吉田小学校統合は慎重に

JCP恵那
 水野議員は午前中3番目に、市長の施政方針と市民の意識ギャップを例を挙げて指摘。いま、恵那市は明智・吉田小、吉田保育園の編入合併について、明智町地域協議会に諮問。これの期限は設定せず、地域で合意が得られるようにしているとの答弁を引き出しました。

「障害者マークの普及に努めます」  遠山議員に答弁

 午後3番目に質問に立った遠山議員は、障害者マークの見本をかざして、例の読み聞かせよろしく、議場内のみんなに話しかけるような訴えに、市当局もその普及に尽力することを約束。ほかに指定管理者制度や、教師の多忙を取り上げていましたが、小学校の先生は月平均60時間、中学校は部活もあるので70時間との答弁でしたが、ちょっと多すぎると思いますが、当たり前でしょうか・・・

 岩村を始め、全市から多数の傍聴者で、さすが遠山議員のお人柄。  

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)