市政の動き − 議会予定

【14.06.6】 23 24日に一般質問 

9議員が通告 

JCP恵那
恵那市議会6月議会の一般質問は9名が通告し、23日に7名、24日に2名が登壇し当面の市政の問題や今後の市政運営などについて、市民の声を代弁して質問します。

 (恵那市議会はすべての本会議の様子をインターネットによるライブ中継を実施していますし、一週間後には録画で見ることができます。又、アミックス・コム えなっ子チャンネルでは1週間後の同時刻に録画で放送します。)

23日10時から

1、橋本平紀(新政会・明智)
○文化芸術活動の振興、啓発
2、町野道明(公明党・大井)
○人口減少について
○教育について

幼児教育のめざすものとは 遠山議員

(11時過ぎ)
3、遠山信子(日本共産党・岩村)
○恵那市のこども園について
=新制度と恵那市の「こども園」の内容
・保育の要求と新制度「認定子ども園」とは
・子ども子育て会議の設置と役割
・子育てのニーズ調査と親の要求は
・幼児教育のめざすもの

安倍政権の集団的自衛権論議をどう見ているか  水野議員

4、安藤直実(市民ネット・大井)
○高齢福祉について
○支援の必要な若者について
(午後1時半頃)
5、水野功教(日本共産党・長島)
○立憲主義と安倍内閣の憲法論議について
=集団的自衛権について市長の考えを聞く
・解釈改憲について、県内でも議論があるようだが市長はどのように考えているのか
○次期総合計画策定の方針について
=「将来消滅都市ショック」の中、第一次総合計画をどのように評価し、何を教訓として汲み取り次期総合計画に反映しようとするのか
○マレットゴルフなど軽スポーツを奨励し健康な高齢化社会を
=健康な高齢化社会を構築するために行政の連携した施策を
○リニア中央新幹線 環境大臣意見について
=6月5日の環境大臣意見をどのように評価するのか

6、鵜飼伸幸(新政会・三郷)
○恵那市の教育について
○恵那の経営について
7、堀誠(新政会・大井)
○歴史文化行政について

24日 10時から

8、小澤建男(新政会・明智)
○下水道対策について
9、西尾努(恵那を考える会・大井)
○土砂災害防止法の法整備について
○地方分権の考えについて

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)