市政の動き − 議会予定

【15.03.2】3月議会一般質問 登壇者10名 多いのか少ないのか?

学校統合問題に4人

JCP恵那
総合計画は2氏がとりあげる 
 
 3月議会は当初予算もあり、例年多人数が登壇しますが、12月議会の8名より多いですがそれでも10名。議員経験者あたりからも「議員の活動する姿が見たい」との意見がよせられます。

総合計画は2氏がとりあげる 

17日(火)  10時

一、千藤安雄 (新政会・東野)
○快適で計画的なまちづくりについて

二、安藤直実 (市民ネット・大井)
○公共交通について
○ふるさとに愛着を持つ次世代育成について

三、町野道明 (公明党・大井)
○情報の伝達について
○平成27年度施政方針と予算について

四、小澤建男 (新政会・明智)
○明智小学校・吉田小学校 統合して1年の検証
○新年度予算について

五、堀光明 (新政会・串原)
○人口減少対策について
○教育の充実について

六、水野功教 (日本共産党・長島)
○恵那市の資源を活かしたまちづくりを総合計画の柱に
・自治体消滅論の狙いは何か
・TPP交渉の恵那市の農業に与える影響は。森林経営の現状は
・恵那市は資源の宝庫
・行政はコーデネーターとして
○水保全の条例の制定を
・リニア中央新幹線トンネル工事による影響に備えて
・岐阜市地下水保全条例を参考に
・リニア中央新幹線 用地交渉協力について

七、深萱安信(新政会・岩村)
○中学校再編について


  18日(火)  10時

八、柘植 羌 (新政会・中野方)
○第2次総合計画策定について
○笠周地域振興計画について

九、林 忠義(新政会・笠置)
○学校の統合・再編について
○有害鳥獣駆除の対策について

十、遠山信子 (日本共産党・岩村)
○思いやりと文化を育む人づくりの町へ
・始動するこども園に向けて
・(岩村こども園)指定管理とこども園同時スタートについて
・保育教育の質を高めるために
・地域型保育事業等について
・恵那南地区の中学校統合について〜 若い父母などの声は聞けたか〜

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)