市政の動き − 議会・政策・見解

【18.05.13】恵那市議会29年度議会(4回)傍聴者アンケート

JCP恵那
このほど議会ホームページで傍聴者のアンケート集約が発表されていますので紹介います。

今回、傍聴されて気づいた点がございましたら、ご記入ください。

・一問一答でなく、そこに関わる資料提示や論議をすることで深まるとよいと思いました。
・マイクを通した声が設備のせいかエコーがかかって聞き取りづらい。
・議員の発言中に他の議員の私語が目立つ(後部)。見苦しいし、聞こえない。
・議員の声が聞き取りづらい(マイクのせい?)
・会場内の温度が高すぎませんか?眠くなります。女性の帽子も駄目とはなぜ?
・意外に傍聴席の方が音を出したりして迷惑かなと思いました。
・市民の声が聞けなくて残念でした。(時間が短いこともありますが。)
・時間が決められているので、しかたないと思いますが、皆さん早口でわからない所もありました。(5)
・大変分かりやすく、討論されていて良かった。質問される方も、解答される方も良かったです。
・身近なことにとってはよく理解出来たが、身近でない問題については理解出来ないこともあった。返答されない行政側の方が時々居眠りをされているのが気になった。
・ケーブルテレビで市議会中継を見ていますが、傍聴に来て傍聴した方がよく分かりました。
・福祉・教育等、市民の側に立った質問・答弁が有り、良いと思った。
・質問に対して答える人の声にメリハリがなくて聞き耳をたてても聞きづらかった。

・傍聴者が少ない。もう少しPRすること。(2)
・各委員会での審議状況を傍聴しないと市民の要望がどう扱われるかわからない。
・冷房機の音がして聞きづらい
・一問一答で議論が深まらないのが残念である。
・人口減少、少子化の原因をしっかり分析し、施策を具体的にしていかねばと改めて強く感じました。
・皆さんに尽くすということは大変ですね。体に気をつけて下さいね。
・初めて傍聴したときは途中退場者がありましたが、今はひとりもなく(議員)良いことです。
・市民である私たちが参加するべきと感じました。貴重な体験が出来ました。
・関心の高い質問内容でした。
・市長、議員さん始め職員の方々の真剣なやりとり、とても嬉しく感謝致します。恵那市の明日は明るいと思いました。

・関心のある恵那市の学校教育についての現状と将来のことがわかり、有意義な傍聴となりました。
・副市長の後ろの方が、議員が発表中にあくびをしてみえました。残念です。紳士な態度でよりよい市政を望みます。
・学校環境のあり方について、改めて地域の未来像を住民で語り合い、考えあって市政の今後の方向を考えて行かなければと思いました。丁寧な議論をお願い致します。
・学校教育は日本の将来にとって大変重要な案件であり、市としてしっかりとした対応を願う。
・質問にパワーポイントを使用したらどうか。傍聴者もよく理解できるのでは。
・来年度事業(予算)に対して、質問者が少ない。
・ヤジが全くなく良かった。質問の答えになっていないことが気になった。
・恵南で行われているコミュニティスクールの意味がつながりません。市民として丁寧な説明を求めます。
・部長さんの答弁はあまりに早口でしたが、聞いている市民は理解出来るのでしょうか?

・事前打ち合わせもあり、結構早いスピードでやるんだなぁと感じた。
・まちづくり企画部長の答弁がとてもよくわかりました。(人口減少対策のためにやってみえることや施策)
・激減した出生数の所、回答聞きづらかった。興味を持って行ったのに〜。
・活発な議論であった。
・質問が細かすぎる。関連説明は一括質問されては。(一部の議員)傍聴している者から見るとわかりづらく感じる。
・はっきりとした言葉が聞く方に伝わり良かった。
・傍聴者が少ない。

・公共トイレも必要ですが、やすらぎの場所(公園)に木を多く植えて欲しいと思います。真夏に暑くて利用できません。

・人口減少といって総計はとっているが、早く行動してほしい。他県からの転入者に対して住みやすい町づくりが大事。新婚さんや小さい子どもの家族に市が住宅を格安で貸し、子ども1人につき手当をハッキリとした形で、安定した生活ができる環境を。
・住みたい町と若者が思えるようにするには、高校まで育つ間に魅力を感じてもらわなければ無理。市政の取り組みを高校生にアピールする必要がある。農業高校、商業高校など効果がでやすい。普通科高校生の人口流出に歯止めをきかせたい。

・学校区の変更について、大井小、大井第二小は中央道を中心に考えられています。大井町第1区の元起、原・雀子ヶ根地区については、19号線整備により歩道が広く安全性が高く、狭い岡瀬沢を通るより子どもたちにも校区変更が良いと思います。
・最近の人口減少の原因について、、市長さんのご意見をお聞きしたかったです。27 年度に無理にこども園化に変更したことは、大変影響していると思います。また、二葉・長島こども園の合併は更に減少を加速させるのではと危惧致します。

・リニア中央新幹線の防音防災フード(岡瀬沢地区)の設置を強く要求します。(市行政は市民サイドに立つのか、企業サイドに立つのか。)AIの時代、コンピュータ時代に対して子どもたちへの悪影響(漢字が書けなくなるとか)が質問者と行政との間で、全く議論されなかった。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)