市政の動き − 議会・政策・見解

【18.12.10】議会がアイパッド導入検討

急遽、先進地視察を予定

JCP恵那
 恵那市議会は議会改革の一環として、「ペーパーレス」と情報公開のスピード化等を目的として、アイパッド導入を検討しています。
 先進事例研究のために、12月20日、兵庫県洲本市議会で視察研修します。
 ここでは議会基本条例も策定しており、併せて研修できることから、議会改革協議会のメンバーも参加するようです。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)